ホーム学会について> 骨折治療学会のロゴマーク

骨折治療学会のロゴマーク

ロゴマークについて

日本骨折治療学会 ロゴマーク

中央の図柄は、下腿の脛骨(すねの骨)骨折と日本列島をモチーフにして描かれています。
右上の水色で囲まれた部分が北海道で、赤い部分が本州、紫が四国、緑が九州と沖縄を表現しています。

JSFRの文字は Japanese Society for Fracture Repair の頭文字をとったもので日本骨折治療学会の略称です。
本学会の前身である骨折研究会の第一回研究会は1978年に開催されました。

このロゴマークは平成16年に公募から選ばれたものです。

【ダウンロード手順】

  1. イメージを右クリック(Ctrl+クリック)します。
  2. 表示されるプルダウンメニューから「イメージをディスクにダウンロード」を選択します。
  3. イメージの保存先を選択します。
  4. 「保存」をクリックすると、選択した場所へのダウンロードが開始します。

ページの一番上へ

ホームへもどる