ホーム学会について> 学会賞案内

学会賞案内

学会賞および優秀論文賞 受賞論文一覧

2017
(平成29)
第43回日本骨折治療学会 学会賞
非定型大腿骨骨折の発症高位別分類の検証 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科
整形外科学分野
王 耀東
炭酸ガス経皮吸収は安全に骨折患者の患肢血流を増加できる -臨床試験の報告- 神戸大学大学院 整形外科
新倉 隆宏
骨折「38巻」 優秀論文賞
寛骨臼骨折におけるposterior column screwsおよびinfra-acetabular screwsの安全域 岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科
整形外科
上原 健敬
AO分類タイプC3 橈骨遠位端骨折の治療 湘南鎌倉総合病院外傷センター
土田 芳彦
大腿骨頚基部骨折の分類と診断 中国労災病院整形外科
久留 隆史
2016
(平成28)
第42回日本骨折治療学会 学会賞
大腿骨近位部骨折術後患者に対する3次元動作解析装置を用いた歩行解析 千葉大学大学院医学研究院 総合医科学講座/
東千葉メディカルセンター 整形外科
中嶋 隆行
頚椎脱臼に伴う完全麻痺患者に対する早期整復は神経学的予後を改善する 埼玉医科大学
総合医療センター 高度救命救急センター
乾 貴博
骨折「37巻」 優秀論文賞
大腿骨頚部軸と骨幹部軸の位置関係の検討
−大腿骨転子部骨折に対する髄内釘使用時の注意点−
香川労災病院
清野 正普
前腕骨骨折に対してlocking plateを使用すると骨萎縮が生じる
−CT有限要素法を用いた研究−
千葉大学
松浦 佑介
2015
(平成27)
第41回日本骨折治療学会 学会賞
清潔骨折手術で手術部位によってSSI%は異なるか?
〜多施設共同SSIデータベース中間解析結果〜
東京都立多摩総合医療センター
小幡 一博
大腿転子部骨折における回旋不安定性の評価
−CT再構築画像による回旋角度・回旋方向の検討
高知医療センター
田村 竜
骨折「36巻」 優秀論文賞
PLRIに代表される新鮮肘関節後外側不安定症の治療経験 聖マリア病院
坂井 健介
2014
(平成26)
第40回日本骨折治療学会 学会賞 受賞者
感染性偽関節に対する血管柄付き腓骨移植後の
感染再燃危険因子の解析
市立奈良病院 四肢外傷センター
河村 健二
多施設共同研究による非定型大腿骨骨折症例の検討 産業医科大学 整形外科
善家 雄吉
大腿骨転子部骨折における画像診断の精度とpitfall JA徳島厚生連 麻植協同病院 整形外科
土岐 俊一
骨折「35巻」 優秀論文賞
橈尺骨遠位端骨折に対するdual window approach 高月整形外科
東京手の外科スポーツ医学研究所
久能 隼人
2013
(平成25)
「骨折」34巻 優秀論文賞
臨床症例における橈骨遠位端骨折用掌側ロッキングプレートの
プレート設置位置の検討
岡山済生会総合病院
近藤 秀則
第39回日本骨折治療学会 学会賞
遷延治癒・偽関節に対するLIPUSの治療成績を決める4つの重要な因子 帝京大学
渡部 欣忍
炭酸ガス経皮吸収による骨折治癒促進の試み 神戸大学
新倉 隆宏
第38回日本骨折治療学会 学会賞
肩関節内骨折(肩甲骨関節窩骨折)に対する鏡視下手術
−その有用性について−
マツダ病院
菊川 和彦
肩甲帯部重複損傷の病態、受傷メカニズム −2階建構造理論− 宇陀市立病院
仲川 喜之
橈骨遠位端AOC3骨折における骨片数と荷重分散の検討 聖マリアンナ医科大学
泉山 公
2012
Vol.34
(平成24)
低出力 超音波パルスは骨折血腫由来細胞の骨・軟骨分化を促進し骨癒合促進に作用する 神戸大学大学院整形外科
新倉 隆宏
掌側 ロッキングプレートは安全・安心な手術法となりうるか?
−橈骨遠 位端部の機能解剖からの検討−
岡山済生会総合病院
今谷 潤也
2011
Vol.33
(平成23)
鎖骨短 縮変形が肩甲骨運動に及ぼす影響
―どの程度の短縮が許容されるのか?―
:屍体肩を用いた研究
慶應義塾大学医学部整形外科
松村 昇
大腿骨 転子部骨折における3D-CTを用いた骨折型の検討 香川県立中央病院整形外科
上原 健敬
高齢女 性の背側転位型橈骨遠位端骨折に対するDouble-tiered Subchondral Support法の治療成績 昭和大学 横浜市北部病院整形外科
川崎 恵吉
2010
Vol.32
(平成22)
小児上腕骨外顆骨折の立体的形態に関する検討及び
上腕骨20度挙上位正面撮影法の有用性
国立病院機構
東広島医療センター 整形外科
今田 英明
TEIC含有リン酸カルシウムペーストを用いた化膿性骨髄炎の治療
―基礎研究と臨床から―
東大阪市立総合病院
重松 浩司
Nintendo Wii Fitを用いた後期高齢者の転倒予防への取り組み 江南病院 整形外科
渡辺 充伸
2009
Vol.31
(平成21)
小児橈骨遠位端骨折の検討 東京都済生会 中央病院
亀山 真
橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレートの設置位置と術後の可動域の関係 奈良県立医科大学
清水 隆昌
大腿骨頚部骨折で骨頭に抗生剤(Cefazolin)は移行しているか? 多摩北部医療センター
山田 浩司
2008
Vol.30
(平成20)
恥骨枝骨折に対する screw 固定法の開発 北里大学病院
救命救急センター
鈴木 卓
骨粗鬆症を基盤とした橈骨遠位端骨折の治療
−ギプスによる保存療法と方形回内筋を温存した
掌側ロッキングプレート法との比較−
東邦大学
第2整形外科
戸部 正博
2007
Vol.29
(平成19)
3D-CT(multiplanar reconstruction)による骨癒合の診断
および経時的変化の分析
国立病院機構
岡山医療センター
佐藤 徹
X線単純写真で骨折治癒はどの程度まで評価できるか? 帝京大学医学部
渡部 欣忍
2006
Vol.28
(平成18)
上腕骨遠位部骨折に対するLocking plateの有用性
-ONI transcondylar plateの開発-
岡山済生会 総合病院
今谷 潤也
骨盤輪骨折患者の長期機能予後の検討 北里大学
鈴木 卓
2005
Vol.27
(平成17)
培養骨移植による偽関節治療 奈良県立医大
吉川 隆章
Hannover fracture scale98は感染発症の指標となるか?
脛骨開放骨折における検討
北里大学
横山 一彦
外側型脛骨プラトー骨折の骨折型と骨密度
―有限要素法による応力波解析―
帝京大学
渡部 欣忍
2004
Vol.26
(平成16)
外傷患者における深部静脈血栓症の発生 愛知医科大学
橋本 晋平
救命救急センターにおける整形外科治療の問題点 札幌医科大学
救命救急センター
土田 芳彦
骨粗鬆症に伴う胸腰椎圧迫骨折偽関節における危険因子 新小倉病院
福田 文雄
2003
Vol.25
(平成15)
脛骨プラトー骨折に対する鏡視下整復固定術 芳賀赤十字病院
菅沼 淳
手指基節骨骨折に対する保存療法の適応と限界 慶應義塾大学
池上 博泰
2002
Vol.24
(平成14)
大腿骨近位部骨折307例における急性肺塞栓症の検討 熊本中央病院
阿部 靖之
コラーゲンスポンジ/骨髄間質細胞複合による
人工骨膜の骨形成能
奈良医科大学 
服部 耕治
2001
Vol.23
(平成13)
寛骨臼骨折の長期手術成績
−10年以上経過例−
富山市民病院 
澤口 毅
ロングガンマネイルの挿入困難例(ミスマッチ)と
大腿骨骨幹部前弯度についてのX線学的検討
富山県済生会
高岡病院
金粕 浩一

ページの一番上へ

ホームへもどる